今月のコラム|徳島市の歯科 歯医者|

徳島市の歯科 歯医者 歯科医院 お問い合わせ、診療のご予約は 088-655-3373
徳島市南末広町2-62カサレ・コルソ6号
オンライン予約24時間受付中
徳島市の歯科医院案内
予約について
院内感染予防対策
院長紹介
スタッフ紹介
ニュースレタースマイル
イベント
治療について
治療方針・理念
治療内容
治療の流れ
歯の材料と治療の手引き
修復物料金表
カウンセリング
痛くない麻酔
レーザー治療
インプラント
ホワイトニング
PMTC
患者さんの声
歯のはなし
むし歯のはなし
歯周病のはなし
院長コラム
予防ケアのアンケート
今月のコラム
週刊アツシ今週の一枚
徳島市

今月のコラム

■ 2020年2月 月刊 atsu 誌 暖冬だけど…!

この冬も比較的、温かい冬ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。いくら温かいとはいえ、年末から、すでにインフルエンザも流行していますし、最近では『新型コロナウイルス』による肺炎が、中国で爆発的に発生し、世界的な問題になっていますね。まだ日本では数症例のようですが、このままできれば拡散せず、終息にむかってほしいものです。

いまだワクチンもなく、感染しないのが何よりの予防のため、マスク・手洗いに頼るしかないのが実情のようです。インバウンドによる観光需要も、経済的には重要なのでしょうが、バスや飛行機などによる移動など、密閉された空間では、感染を防ぐのは非常に難しそうです。空港等で水際の対策をしているとのことですが、潜伏期間には、発熱しないので、自覚症状もなく入国されたら、食い止めるのは難しそうです。まさに、自己防衛しかなさそうです。

人混みや、外国人がたくさん訪れる観光地には、近づかない。手洗い・マスクはもちろんですが、無理に外出しないようにして、十分な、睡眠と栄養をとって、ストレスを溜めず、免疫力を高めることも大切でしょう。とはいえ、学校やお仕事、お買物等で、外出しないといけないし、接客・サービス業であれば、ヒトと接しないわけにはいかないので、難しいですよね。

『インフルエンザ』や『新型コロナウイルス』など、目に見えない、自然に起因する未知ものには、人間の無力さを感じますよね。今のところ、新型コロナウイルスによる中国での死亡例は、報道が正しければ、基礎疾患を持つ、『高齢者』が圧倒的だそうです。あまり大騒ぎしすぎるのも良くないのかもしれませんが、『備えあれば、憂いなし』。しっかりと自分のカラダは自分自身で守る。そのために、手洗い・うがい等、通常の感染症予防を徹底しましょう。

暖冬で、過ごしやすい日は、ありがたいのですが、暖冬すぎて、困っているところもあるみたいです。まず、一番に浮かぶのは、そう、スキー場。いつもなら、年末からオープンし、1月にはゲレンデの全面滑走が可能になるのですが、この冬は、どこも積雪が不足し、2月前のこの時期でさえ、閉鎖されているところも。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私の趣味の一つが『スノーボード』。独身時代や、子供が小さかったころには、ゲレンデに出掛けました。最近は、なかなか行けないのですが、『積雪状況』は、気になるもので、チェックしておりました。ですが、この冬は本当に、雪がない!スキー場や、周囲の宿泊施設や、スキー客を見込んだお店なんかは、相当、深刻な状態ではないでしょうか?
また、ある雪の多い地方では、行政より、除雪作業を依頼されている会社が、この冬は雪がなく、稼働日数が極端に少ないため、除雪の待機はしているものの、実際の作業がなく、資金繰りが悪化しているため、前倒しで除雪の委託料を支払ったり、緊急融資を行っているとのことです。

『ウイルス』も『お天気』も、人類ではまだまだコントロールできないことを、痛感します。大昔の日本人は、それを理解し、受け入れて、『自然崇拝』や『八百万神』へと、つながったのかもしれませんね。


■ 2020年1月 月刊 atsu 誌 J1へ、あと一歩!

さあ、いよいよ、2020年が始まります。この年末年始は、『9連休!』という方も、多いのではないでしょうか。当院も、年末年始は、お休みをいただきまして、1月4日(土)より、診療を開始しております。何卒、今年も『大杉歯科診療所』を、よろしくお願いいたします。ぜひ、『ご家族』や『お知り合い』の方を、当院へご紹介ください。しっかりと、対応させていただきます。

さて、夏には台風の影響で、一大イベント『阿波踊り』が、4日間中、2日間も中止になり、そごう徳島店も、閉店が決定!と、あまりいいニュースがなかった『徳島』ですが、12月には『徳島ヴォルティス』が、J1まで、あと一歩、あと1点、というところまで、勝ち進み、盛り上げてくれましたよね。残念ながらJ1のチームに有利なルールで、『昇格』は叶いませんでしたが、今シーズンは、充分に楽しめました。このままのチーム体制で、2020年も…と思っていたところへ、ロドリゲス監督は、引き続きチームの指揮をとってくれるという、うれしいニュースが!しかし、主力としてチームを支え、守備の要だった、ヨルディ・バイス選手が、同じJ2の京都サンガに、引き抜かれてしまいました。
チーム予算が、あまりないのは、重々承知しておりますが、本気で『J1』を目指すなら、これ以上の主力選手の移籍は、避けて頂きたいものです。毎年のように、チームの得点王や、レギュラークラスの主力選手が、移籍しているので、『チーム』として機能するのが、どうしても遅れがち。調子が上向くのは、いつも夏ごろから。来シーズンは、春から勝ち続け、自動昇格となる1位・2位を目指してほしいものです。


■過去のコラム
2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年
2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 | 2008年 
2007年 | 2006年 


徳島市の歯医者 歯科 大杉歯科診療所には
鳴門市 小松島市 吉野川市 名西郡 名東郡 阿南市からも多くの患者さまが来院されます。

トップインプラントレーザー治療ホワイトニング予防歯科/PMTC痛くない歯科治療

Copyright (C) 2007-2009 徳島市 歯科 大杉歯科診療所 All rights reserved.
website produced by『わははねっと』